FYTTEフィッテ

もっと、ずっと、ヘルシーな私

  1. Share

  2. お気に入り

    0

黄さんと秋倉さん

Amazon Prime Videoで配信され大人気の婚活サバイバル番組「バチェラー・ジャパン 」シーズン4で、カップルとなった、黄皓さんと秋倉諒子さん。このたびFYTTE×GetNavi webの共同企画「カラダ、ココロ、整うプロジェクト」のアンバサダーをおふたりに務めていただくことになりました。
じつは、お二人には「フィットネス」という共通点があります。黄さんは、実業家として幅広くフィットネス事業を展開し、秋倉さんは、モデルなどのお仕事とともにパーソナルトレーナーとしても活動をされています。体づくりや美容にも詳しいおふたりに、ふだん実践していることや感じていること、フィットネスやヘルスケアを続けるうえで大事にしていることなどを教えていただきました。


カラダ、ココロ、整うプロジェクトのアンバサダーに就任!

FYTTE × GetNavi webが開催する「カラダ、ココロ、整う」プロジェクトは、コロナの環境下になり、運動やエクササイズのあり方、栄養管理のあり方が大きく変わった新しい時代の「カラダ、ココロの整え方」を模索していくプロジェクトです。2022年1月よりスタートしたシーズン2にて、このたび、黄皓さんと秋倉諒子さんのおふたりにプロジェクトアンバサダーを務めていただき、きたる3月26日のイベントにご出演いただくことになりました。今回はその前段として、おふたりへのインタビューを公開します!

続かないことに価値はない。できることを、習慣化することが大事!

―お二人とも、フィットネスのお仕事に関わっていますが、ご自身の健康や美容面ではどんなことに取り組んでいるのでしょうか。

お話する黄さん

黄さん:僕は今年の2月から自分のインスタグラムで、「♯毎日フィットネス」という企画をやっています。“毎日”カラダとココロが整うことをやろうって思っていて、そのひとつとしてフィットネスをやっています。
なぜこれを始めたかというと、僕自身、フィットネス事業をずっとやってきた中で、『習慣』とか『続けること』の重要性を痛感しているからなんです。例えば、1か月だけトレーニングを必死に頑張ったり、健康的な食事をしたりしたとします。もちろん、その直後は体が引き締まるし、体調もよくなります。でも、元の生活に戻れば、体も元に戻ってしまいますよね? その1か月にどれだけ頑張っても、どれだけ完璧だったとしても、戻ってしまえば残るものは、何もなくて…。それでは、まったく意味がないと思っています。だから、体づくりや健康維持はイベントのように一時的にやるものではなく、毎日の生活の中で積み重ねが大事なんです。歯磨きだって、みなさん毎日やりますよね。1か月だけ必死に頑張って、あとはやめたなんてことをしたら、大変なことになってしまいますよね。

お話する秋倉さん

秋倉さん:私は、パーソナルトレーナーの仕事もしているので、基本は毎日、職場のジムに行っています。そこで手が空いたときに、自分の体の気になるところをケアしています。でも、毎日5分程度。今日は、『背中が硬いな』と思ったら、肩甲骨周りをストレッチするなど、“気になるな”という部位だけです。毎日、わずかな時間なのですが、自分の体と向き合うきっかけになっていると思います。
食事は、特別意識していることはないんです。食べたいものを食べる! でも、栄養士さんが推奨するヘルシーな食事のラインナップをみると、『これ私じゃん!』って思うんですね。ふだんは、和食が中心で、揚げものはあまり食べません。でも、それを心がけているわけじゃなくて、和食が好きだし、揚げものがあまり好きじゃないというだけ。私の場合、好きなものを食べることで、たんぱく質も野菜もバランスよくとれていると思います。
あとは、毎日いい睡眠をとることは意識していて、そのためにもお風呂でよく温まるようにしています。しっかり温まることで、むくみも改善されますね。

ふたりで笑い合う黄さんと秋倉さん

―積み重ねが大事なのですね。「習慣化」するためのコツやアドバイスはありますか?

黄さん:「どうやったら習慣化できるか」はずっと模索しています。今も模索していて、「#毎日フィットネス」も、その模索の中で実験的にやっていることのひとつなんです。でも、はっきり言えるのは『続かないことは、習慣化できない』ということなんですよね。どんなに質のいいトレーニングだって食事だって、続かなければ価値がないと思っています。

「#毎日フィットネス」を2か月くらい続けているわけですが、じつは僕、毎日運動するってツラいなって思っているんです。そういった思いの中で気づいたのは、「きれいなりたい」とか「健康を維持したい」を実現するためには「#毎日フィットトネス」なのかというと、じつはそうじゃなくて。「#毎日ウェルネス」のほうが、理想的なのではないかと思ったんです。ストレッチでも、呼吸でも瞑想でもいいし、マッサージやサウナに行くのでもいい。もちろん、食事面のアプローチでもいいです。自分の体を大事にする行為ってたくさんあって、フィットネスはあくまでもそのひとつ。
「毎日、運動はできない」という人もいますよね。僕自身もツラいと思っています。
だからといって何もやらないではなく、仕組みや思考が大事。フィットネスじゃなくて、ほかのことでもいい。毎日何かしら、自分の体を大切にする行為をすればいいと思うんです。
どうすれば、なりたい自分になる方法を「習慣化」できるか。それのパターンは一つではないし、僕自身も身をもって体験しながら試行錯誤しているところです。

笑顔でカメラを見つめる黄さん

秋倉さん:私は、体を動かすのが大好きなんです。毎日5~10分ですが、運動することが日常だし、習慣化はされていると思います。でも、毎日1時間できるかといったら、それは続かないですよね。ツラいことは、続かないし、続けなければ体は変わらないです。
ジムに通っていただくお客様にも「習慣化しましょう」「無理すると続かない」という話はよくしています。ただ、お客様にそれを実現してもらうためには、私の指導の仕方も大事だと思います。だから、厳しいことも言うけど、褒めるところは褒める! 継続意欲をもってもらえるような声掛けを意識するようにしています。
ありがたいことに、お客様は皆さん「楽しい」って言ってくれるんです。でも、その気持ちが継続の秘訣だし、結果にもつながっていると思います。

微笑んだ秋倉さん

体、肌、歯は資本! プロの手も借りながら、しっかりケア!

二人で仲良く肩を寄せ合う

―お二人が目指している理想のボディは? また、ボディ以外のケアでも、力を入れていることがあれば、教えてください。

秋倉さん:私が目指しているのは、「女性らしい体」です。出るべきところは出て、引っ込むところは引っ込む! 女性らしいメリハリある体が理想です。
とはいっても、やっぱり実現できないこともあるじゃないですか。例えば、胸を大きくしたと思っても、トレーニングではほぼ大きくはならないわけです。逆にお尻は筋肉を鍛えれば、ヒップアップもするし、丸みも出てやった分だけ理想に近づくことができます。
もちろん理想はあるけれど、できないことを無理にどうにかしようとするのではなく、変えられないコンプレックスは受け止め、変えられる部分は努力する! 受け止めることも、大事だと思います。

笑顔の秋倉さん

黄さん:僕は、体や肌のことを意識し始めたのは30代に入ってからです。20代のときは、仕事の関係でメキシコに駐在していたのですが、日やけ止めさえ塗らないから、シミ・ソバカスだらけ。洗顔だって、ボディシャンプーだったし(笑)、本当に無頓着だったんです。
ある日、肌補正ができるスマホのアプリを使ってみたんです。補正した自分の顔写真を見て、びっくり! 「肌がきれいになると、こんなに顔に違うのか!」と、すぐに美容クリニックへ駆け込み、肌をスルツベにしてもらいました。今は、毎日保湿ケアをちゃんとしてますし、摩擦ゼロを心がけているので洗顔のときも、タオルで拭くときもゴシゴシしません。

秋倉さん:私も、保湿は毎日しっかりしています。歯も、髪も肌も毎日セルフケアは欠かせないのですが、でも、自分ではできないこともありますよね。そのときは、美容クリニックで肌のメンテナンスをしてもらうし、定期的に歯のホワイトニングにも通っています。
無理に全部を自分でどうにかしようではなく、プロの手を借りることも、ケアを習慣化していくためのひとつのコツなんじゃないかなと思います。

笑顔の黄さん

黄さん:僕も、体と肌と歯。そこに最近は、髪も加わりましたが、これらは資本だと思っているので、気をつかうし、投資もします。
だけど、僕は根本が面倒くさがりの性格なんです。だから、「続ける」ためには、仕組みや、思考の工夫が大事なんですよね!
肌のケアも、最初からセルフケアだと、効果が出るまでに時間がかかってしまい、その前に挫折してしまう可能性があります。だからまずは、確実に「実感」できるクリニックへ行き、大きく変化させて、それを維持するようにしました。これも、自分のやる気を後押しするための工夫です。

次回は、習慣化のためのさらなるアドバイスや、互いが感じている「いいなと思うヘルスケア習慣」、これからの活動についてなどについてお届けします。ぜひ、お楽しみに!

そして、来る3月26日(土)には、「カラダ、ココロ、整うプロジェクト」のスペシャルイベントが開催されます。オンラインでの開催となりますが、トレーナーの先生をお迎えして、みなさんで一緒にフィットネスをしたり、体の不調を足裏から知るべく、足裏研究家の先生のお話を伺うなど、カラダとココロを整えるコンテンツを実施。そのイベントのオオトリにて、プロジェクトアンバサダーの黄皓さんと秋倉諒子さんのおふたりのヘルシートークショーが行われます。おふたりが日々取り組んでいるヘルスケアについて、もっとくわしく、具体的に、たくさん語っていただきますので、みなさんご視聴ください!

★イベント概要★———————————————————–
開催日時 3月26日(土)13時30分~15時30分
開催方法 YouTubeのライブ配信
参加費  無料
——————————————————————————–

事前にお申込みいただきますと、ヘルシーアイテムの詰め合わせギフトBOXのプレゼントにご応募いただけます!イベントの詳細や、おふたりの仲良し感あふれる告知動画は下記からチェック!

 

話題のカップルも登場!人気トレーナーによるフィットネスや著名人・専門家のヘルスケアトークなど盛りだくさんのスペシャルイベントを開催!

 

イベントのお申し込みはこちらから!

撮影/松橋晶子 ヘアメイク/石松英恵 取材・文/柿沼曜子

//
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

Share

  1. Share

  2. お気に入り

    0

関連記事

  1. Fitness話題のカップルも登場!人気トレーナーによるフィットネスや著名人・専門家のヘルスケアトークなど盛りだくさんのスペシャルイベントを開催!

    話題のカップルも登場!人気トレーナーによるフィットネスや著名人・専門家のヘルスケアトークなど盛りだくさんのスペシャルイベントを開催!

    0
  2. Fitnessズボラさん必見! 寝たまま&立ったまま「全身」を動かすストレッチ動画9選

    ズボラさん必見! 寝たまま&立ったまま「全身」を動かすストレッチ動画9選

    0
  3. Fitness“ながら”ストレッチや不調がわかる「足相診断」、話題のおふたりが語るヘルスケアトークなど、「カラダ、ココロ、整うプロジェクト」イベントの内容を大公開!

    “ながら”ストレッチや不調がわかる「足相診断」、話題のおふたりが語るヘルスケアトークなど、「カラダ、ココロ、整うプロジェクト」イベントの内容を大公開!

    0
  4. Fitness寝たままでOK! ちょっとキツいけどお腹やせ効果バツグンの「ズボラストレッチ」動画7選

    寝たままでOK! ちょっとキツいけどお腹やせ効果バツグンの「ズボラストレッチ」動画7選

    0

Pickup