FYTTE

Fitness
CATEGORY : フィットネス |モチベーション(メンタル)

黄さんは、プレッシャーが大好物? 話題のカップル黄皓さんと秋倉諒子さんの、ヘルスケアを続けるコツとは?

Share
黄皓さんと秋倉諒子さん

このたびFYTTE×GetNavi webの共同企画「カラダ、ココロ、整うプロジェクト」のアンバサダーを勤めていただくことになった、話題のカップル黄皓さんと秋倉諒子さん。
前回は、実践しているフィットネスやヘルスケアを教えていただきましたが、おふたりが共に強調しておしゃっていたのが、「習慣化」の重要性。そこで、今回は習慣化するためのさらなるコツを教えていただきました。また、「お互い刺激し合える関係」とおふたり。相手の習慣や考え方の魅力なども、それぞれに語っていただきました。

Contents 目次

●まずはやってみる! さらに公言することで、継続のための味方をつくる

―いざ、何か始めようと思っても、何をしていいかわからない…。続けてみたものの、続かない。という人も少なくありません。そういった時、おふたりならどうされますか?

秋倉諒子さん

秋倉さん:私は、「とにかく、まずはやってみる!」が大事だと思います。運動も美容も、流行っているからといって自分に合うとは限らないし、そもそもやらなければ、合うか合わないかさえもわからないですよね。それから結果が出ないと1回でやめてしまう人も多いけど、1度トレーニングをしたからといって体はすぐ変わりません。何回か続けてみることも大切だし、それでちょっと違うなと思えば、ほかの方法を試してみればいい。
まずは、「やってみる」という1歩目が大事じゃないかな。

黄皓さん

黄さん:僕自身も、やってみないと自分に合うかどうかなんて、ぜったいわからないですから、諒子が言うように「やってみる!」は何より大事。そして、合うもの見つけたらやっぱり習慣化することです!
ですが…、僕自身はいとも簡単に習慣化できるタイプの人間じゃないんです。基本、ぐうたらなので、自分で自分のモチベーションが保てない(笑)。「がんばろう!」と気持ちが高ぶっても、すぐ途切れてしまいます。だからこそ、僕には自分じゃない何かに“支えてもらう”ことや継続できる仕組みが必要で、そのための3つのコツがあります。
まずひとつ目は「公言する」ということ。自分の心の中だけの「やります!」はいくらでも幻にできますけど、人に宣言したらそうはいきませんよね。公言することで「口だけなんてカッコ悪い」「やらないわけにいない」というプレッシャーを自分にかけ、逃げ道を絶つようにします。「♯毎日フィットネス」 もSNSで公言していますが、そうしなければ続いてません(笑)。
ふたつ目は、「自分を過信しない」こと。「自分なら、毎日1~2時間できる」なんて勘違いせず、自分ができるのはせいぜい5分程度だと受け止めるんです。無駄に高いハードルは挫折まっしぐらですから、まずは身の丈にあったハードルを選ぶことが大事です。
3つ目は、自分の気持ちを引き上げてくれる「コミュティに身をおく」こと。SNSで、ワークアウトの仲間をつくることなどもそうですが、同じ目的を持つ仲間や自分にいい刺激を与えてくれる人とつながることで、自分のやる気を後押しします。僕は、ひとりじゃ気持ちが続かない。“外側”からの刺激やプレッシャーが本当に大事だし、原動力なんです。

●お互い刺激し合える関係。隣にいるといいプレッシャーに⁉

黄皓さんと秋倉諒子さん

―お互いの、「ここいう習慣」っていいなと、思うことはありますか?

黄さん:あります、あります! 彼女は、どんなに眠くても疲れていても、メイクを落とすことと、保湿を欠かしません。僕は、気持ちに負けちゃうタイプなので、眠いと寝ちゃう…。でも、ちゃんとケアする諒子が傍らにいると「僕も、頑張ろう」と思えるんですよね。
「♯毎日フィットネス」も、今日は眠いし、疲れたし…と、気持ちが折れそうなときもあるんですけど、諒子が「私もつき合うよ」って言ってくれるんです。そのひと押しで「頑張ろう」という気持ちが湧き、前向きになります。もし、諒子が「サボっちゃおうよ~」って言う人だったら、僕は流されるタイプだからきっとサボっちゃいます…。

秋倉さん:私からすれば、「♯毎日フィットネス」をちゃんと毎日頑張って継続している彼は、純粋にスゴイと思うし、私にとってもいい刺激です。減量すると宣言すれば、ちゃんとそれに向かって頑張れるのもエライ! 私が目の前でご飯やお肉を食べていても、誘惑に負けず、サラダボールで我慢しますしね。

黄さん:「宣言しておいて、やらないなんてかっこわる~い!」って、諒子にも思われたくないですから。それから諒子はスタイルがいいですから、そんな彼女の横に立つんだから、僕もちゃんとしなくちゃ!って、いつもプレッシャーを感じています。もちろん、プレッシャーかけられているというわけじゃなくて、僕自身がプレッシャーを求めてるんです。プレッシャー大好物(笑)。僕はプレッシャーがないと、ダメダメですからね。

●皆さんがなりたい自分を叶えるための、サービスを提供していきたい

―ヘルスケアやフィットネスのお仕事に関わるお二人ですが、今後予定していることや、やりたいこと、目標などはありますか?

黄皓さん

黄さん:世の中には、ジム、エステ、美容クリニックなど、自分を磨く施設やツールはいっぱいあります。それでも、多くの人がなりたい自分になれていないのは、「時間、お金、場所」に縛られてしまい、やりたいのにできないから。誰もの「やりたい」「変わりたい」という思いを実現できる環境を築いていくことが、事業家としての目標です。
こういった事業を展開するなかで、特に着目しているのが「家の中」です。専用のミラー型デバイス使って、自宅にいながら本格的なトレーニングを受けられる「ミラーフィット」というサービスなども展開していますが、家の中を活用したサービスを、さらに広げていきたいと思っています。

秋倉諒子さん

秋倉さん:私のジムの方針は「なりたい自分なろう」 なんです。例えば、「やせている」が、すべての人にとっての「なりたい体」ではないですよね。目指す基準って自由だし、いろいろあっていい。そのことは大事に思っていきたいし、どんどん皆さんに広めていきたいです。
それから、皆さんがやりたいと思ったときにトレーニングをやってもらえるように、YouTubeなどで動画配信していきたいと思っています。
「ジムに通えないから」って、言い訳にしがちじゃないですか? そんな言い訳ができない…ってなるように、オンラインや動画配信を使ったサービスも提供していき、ジムに通えなくたって、できますよ!と、伝えていきたいです。

黄さん:僕自身、コンプレックスがめちゃくちゃあって、だらしない人間の代表なんです。
「そんな僕でも頑張れる」サービスがあれば、多くの人を救えると思っています。だからこそ、僕自身が実験台になって、こんな僕でも“言い訳”できないサービスをつくって提供していきたいんです。
アプローチの仕方はそれぞれだけど、僕も諒子も皆さんに伝えたいことは同じ。皆さんひとり一人が、「なりたい自分」を叶えるためのきっかけや、手助けができるサービスを提供していきたいと思っています。

黄皓さんと秋倉諒子さん

いよいよ3月26日(土)には、おふたりのヘルスケアトークがライブで聞けるオンラインイベントが開催されます! YouTubeでのライブ配信で、下記URLからどなたでもご視聴いただけますので、ぜひお楽しみに!

<イベント概要>—————————————————
■開催日時:3月26日(土)13時30分~15時30分
■開催方法:YouTubeのライブ配信(無料)
■視聴URL:https://youtu.be/fMs_NRvGXCY
■TIME TABLE
13:00-13:35 Opening
13:35-14:15 ズボラエクササイズでお腹やせ ~小山圭介先生×ズボラ深井さん~
14:15-14:45 足裏から不調解消!~鈴木きよみ先生×市橋有里さんのリアル足相診断~
14:45-15:15 黄皓さん×秋倉諒子さんスペシャルトークショー
15:15-15:30 Ending

撮影/松橋晶子 ヘアメイク/石松英恵 取材・文/柿沼曜子

関連記事

  1. Fitnessズボラさん必見! 寝たまま&立ったまま「全身」を動かすストレッチ動画9選

    ズボラさん必見! 寝たまま&立ったまま「全身」を動かすストレッチ動画9選

    0
  2. Fitness大事なのは積み重ね! 話題のカップル黄皓さんと秋倉諒子さんが考えるヘルスケアとは?

    大事なのは積み重ね! 話題のカップル黄皓さんと秋倉諒子さんが考えるヘルスケアとは?

    0
  3. Fitness話題のカップルも登場!人気トレーナーによるフィットネスや著名人・専門家のヘルスケアトークなど盛りだくさんのスペシャルイベントを開催!

    話題のカップルも登場!人気トレーナーによるフィットネスや著名人・専門家のヘルスケアトークなど盛りだくさんのスペシャルイベントを開催!

    0
  4. Fitness朝起きて、たったの5分でOK! ぱっちり目覚めて、1日元気に活動できるストレッチ

    朝起きて、たったの5分でOK! ぱっちり目覚めて、1日元気に活動できるストレッチ

    0

おすすめの記事PICK UP