FYTTE

Fitness
CATEGORY : フィットネス |エクササイズ

膣を意識することでペタ腹や美肌が叶う!? AYAさんと膣プランナーのちつ姉が教えるリアル・フェムケア #Omezaトーク

Share
最高のフェムトレ

この2年、FYTTEヘルスケアトレンドでもトレンドワードとして「フェムケア」「リアル・フェムケア」をとり上げてきました。今年「リアル・フェムケア」というワードにした理由は、フェムケアやフェムテックという言葉のみがどうしても独り歩きしているような感じがし、日常で使えるより“リアル”なフェムケアを紹介したかったから。そんななかでFYTTEからリアル・フェムケアを体現する新刊が発売されます。

監修 : FYTTE 編集部

ダイエット専門誌として1989年に雑誌創刊し、2016年よりWEBメディアに。ダイエットはもちろんのこと、ヘルスケア、ビューティなど体の内側からも外側からも美しくかつ健康でいるための体づくりのノウハウを、専門家への取材とともに紹介。“もっと、ずっと、ヘルシーな私”のキャッチフレーズとともに、編集部員も自らさまざまなヘルシーネタを日々お試し中!

Contents 目次

ここ1~2年、FYTTEでもいろいろな情報をとり上げてきたフェムケアですが、FYTTEのコミュニティメンバーの方たちへのアンケートや、自分の周辺の女性たちに聞いてみると「実際のところ、よくわからない」「何をすればいいの?」といった声をよく聞きます。女性が自分の体や心をより健やかにするための課題を解決していくためのものなのに、当の本人たちにピンときていないとは、なんとも残念な話ですよね。

そんなことにモヤっと感を抱いていたときに出合ったのが膣プランナーのちつ姉こと山口明美さんでした。FYTTEでもインタビューをしたのですが、ちつ姉さんは二人目の出産後にひどい尿漏れに悩まされ、なんとおむつも手放せないほどだったそう。お肌にはシミも表れ、「この先どうなっちゃうの?」と真剣に悩んでいたときに、助産師さんから教えてもらった呼吸法による膣トレで救われたといいます。地道に続けることで、尿漏れは改善され、25kgのダイエットにも成功。平行してデリケートゾーンのケアも丁寧に行うようになり、それによって肌がどんどんキレイになっていったと言います。それをきっかけに女性が膣まわりをケアすることの重要性に気づき、日本初の膣プランナーとして活躍しています。

一方、フィットネスプロデューサーのAYAさんとは、今年の6月にもイベントを行い、いつもパワーをいただいていたのですが、そんなAYAさんからも「最近フェムケアが気になっている」とのお話が。AYAさんは日頃から「日本総フィットネス計画」と称し、日本の国民のみなさんが、もっと日常的に運動してほしい、そういう世界になってほしいと願って日々活動をしています。ご本人のトレーニングに妥協を許さない姿、さまざまな発信により、体を動かす楽しさを伝えています。ところがそんなAYAさんに「運動したくでもできない」という10~20代の若い女性たちの声が届いたと言います。その女性たちは、運動して走ったり、ジャンプしたりすると尿漏れをしてしまって、運動(体育)ができない、と訴えたのだそうです。そんな悩みを抱えている女性がいると知らなかったAYAさんは、「まず運動しよう」の前に、「まずは運動ができる体にしよう」という発信が必要だと気づき、骨盤底筋を鍛えるエクササイズや、呼吸法を考案するに至ったといいます。

そんなそれぞれの想いをもとに、ふたりがタッグを組んでつくったのが今回の新刊『AYA×ちつ姉 最高のフェムトレ』です。本書のなかでは、AYAさんによる骨盤底筋にアプローチする呼吸法を基本的な動きとして紹介しています。AYAさんというと、そこそこハードなトレーニングを想像する人もいるかもしれませんが、今回はまったくそんなことはありません! むしろ、目には見えない、外からは触れない骨盤底筋という筋肉へのアプローチの難しさはあるもののどの世代の、どんな運動レベルの方にもチャレンジいただけます。骨盤底筋を意識するのが難しい部分については、AYAさんが上手に頭のなかでイメージする方法をレクチャーしてくれているので、その言葉のガイドをもとに、やっていただけたらと思います。

AYA式フェムトレ呼吸法

またちつ姉からは、じつは知っているようで知らない「デリケートゾーンの正しい洗い方」について、イラストつきでじっくり解説いただきました。考えてみたら、正しい洗い方って習ったことないですよね? 今回教えていただき、「えー、こんなふうにするの?」とは私も初めて知りました。でもなんとちつ姉は、丁寧な膣のケアでお肌はピカピカ! 普段はノーファンデで過ごしているといから驚きです! デリケートゾーンのケアは、毎日の入浴時に誰もが行うことなので、その毎日の習慣をこの方法に変えるだけ、と思うと、一度覚えてしまえば、とてもいい習慣になるはず。ぜひ本で、そのくわしい解説を見ていただきたいです。

デリケートゾーンのケアのはなし

とにかくふたりが自身の想いをもとに、こだわりをもって制作にあたってくれた今回の著書、11月16日(木)より発売いたしますので、ぜひ手にとってご覧いただけたらと思います。まだまだこの本やフェムトレについての話はつきないので、今後のFYTTEでも少しずつご紹介していきたいと思います。(編集長ホボ)

『AYA×ちつ姉 最高のフェムトレ』(ワン・パブリッシング刊)ただ今、予約受付中!

書影

Omeza トークとは…
FYTTE 編集部員が、みなさんの朝のお目覚ましになるようなダイエット・美容・健康小ネタをお届けするコラムです。

関連記事

  1. Healthcare初めて使ったフェムケア用品、その使い心地は? コミュニティメンバーがお試し&素直なレビューを大公開~月経カップ編~

    初めて使ったフェムケア用品、その使い心地は? コミュニティメンバーがお試し&素直なレビューを大公開~月経カップ編~

    0
  2. Fitnessお腹まわりのサイズが2㎝減! AYA式フェムトレ呼吸3週間チャレンジレポート

    お腹まわりのサイズが2㎝減! AYA式フェムトレ呼吸3週間チャレンジレポート

    0
  3. Fitnessそろそろみんなで一緒に体を動かしたい! 日々の宅トレのお披露目会気分で参加してほしいフィットネスイベントを開催! #Omezaトーク

    そろそろみんなで一緒に体を動かしたい! 日々の宅トレのお披露目会気分で参加してほしいフィットネスイベントを開催! #Omezaトーク

    0
  4. Fitness背伸びするだけなら私にもできる!宅トレ音痴でも納得の1分やせメソッド #Omezaトーク

    背伸びするだけなら私にもできる!宅トレ音痴でも納得の1分やせメソッド #Omezaトーク

    0

おすすめの記事PICK UP