FYTTE

Fitness
CATEGORY : フィットネス |エクササイズ

今すぐとり入れたい!代謝を上げる生活習慣と4つのエクササイズ

Share
運動をする女性

何もしないでいると、年々代謝は落ちる一方。筋肉量が多ければ、そのぶん代謝も高くなりますが、すぐに筋肉を増やすのはなかなか難しいですよね。そこでコンディショニングトレーナーの桑原弘樹先生に、今すぐ実践できる代謝アップの方法を教えていただきました。

監修 : 桑原 弘樹 (コンディショニングトレーナー)

〈桑原塾〉主宰。100名以上のトップアスリートやモデルなどにコンディショニングやボディメイク指導を行うほか、15年以上にわたってスポーツ・サプリメントの開発にも携わる。著書『サプリメント健康バイブル』(学研プラス)など多数。
桑原塾

Contents 目次

日々の習慣で代謝を上げる方法

すぐにでもできる代謝アップの方法、そのひとつが睡眠です。

「夜、空腹の状態で眠るようにすると、寝ているだけで脂肪を燃えやすくすることができます。それはなぜかというと、胃の中が空っぽの状態だと、体が脂肪をエネルギーに変えようとシフトするため。最初はお腹が空いて眠れないかもしれませんが、1週間程度で慣れてくると思います。空腹の状態で眠るためには、カロリーのあるものを寝る2時間前から控えるようにするとよいでしょう。ただし水はOKです。空腹の状態で眠ると、睡眠の質も上がり一石二鳥!」(桑原先生)

ベッドで寝る女性

空腹だということは、「エネルギーが足りない」という体からのお知らせでもあるので、そのまま放置しておくと、筋肉を分解に向かわせるというデメリットもあります。これを防ぐには、寝る前にグルタミンというアミノ酸を5g程度飲んでおくことがおすすめです。

そして、代謝を上げるもうひとつの方法は食事。

「寝る前にはなるべく食べないほうがよいとお伝えしましたが、一方でカロリーをとることで代謝は上がります。空腹だということは飢餓状態にあるということなので、体はなるべく代謝を落として消費量を減らそうとするのです」(桑原先生)

ここでのカロリーをとるというのは、あくまでも適量という意味です。オーバーしてしまうと当然、体内に脂肪として蓄えられてしまうので注意が必要です。

そして栄養の中でいちばん効率よく代謝を上げるのがたんぱく質。特に朝食にたんぱく質をとるのがおすすめです。朝は忙しくて調理をする時間がない…という人は、プロテインを活用するとよいでしょう。

 

1/2ページ

関連記事

  1. Healthcare代謝をアップさせるには?メリットは?知っておきたい代謝の知識

    代謝をアップさせるには?メリットは?知っておきたい代謝の知識

    76
  2. Fitnessハワイの景色をイメージしながら、フラの世界を味わおう!〜マウイ島の代表曲プアマナに合わせて♪

    ハワイの景色をイメージしながら、フラの世界を味わおう!〜マウイ島の代表曲プアマナに合わせて♪

    0
  3. Fitnessハワイの景色をイメージしながら、フラの世界を味わう! 〜基本のステップで踊るフラダンス〜

    ハワイの景色をイメージしながら、フラの世界を味わう! 〜基本のステップで踊るフラダンス〜

    0
  4. Fitness「ダイエットは運動+食事」は間違い⁉︎ タテ線の入ったお腹を目指す腹筋トレーニング4種目

    「ダイエットは運動+食事」は間違い⁉︎ タテ線の入ったお腹を目指す腹筋トレーニング4種目

    0

おすすめの記事PICK UP