FYTTEフィッテ

もっと、ずっと、ヘルシーな私

  1. Share

  2. お気に入り

    4

「クレバー プロテインバー」2種類

コンビニに行くと、プロテイン系のおやつやバーなど、さまざまな種類のプロテイン商品が登場していますよね。お菓子感覚で食べられて、小腹対策にぴったりだったりするので、とっても重宝。しかも必要栄養がとれると思うと、気持ち的にも罪悪感が軽くなります。ということで、今回は甘党にうれしい、チョコレートの高プロテインバーをご紹介します!


先日、久しぶりにコンビニのプロテインバー売り場をチェックしたら、気になる商品を発見☆
「クレバー プロテインバー」のミルクチョコレートとビターチョコレートの2種類です!

ローストアーモンドや大豆パフを使っていて、サクサク食感が楽しめます。

ビターチョコレート(左)、ミルクチョコレート(右)
ビターチョコレート(左)、ミルクチョコレート(右)のプロテインバー。個人的にはミルクチョコレートが好き。

人工甘味料不使用で、1本あたりの糖質はビターが8.9g、ミルクチョコレートが9.8g。こってりした甘さではなく、さらっと食べられるおいしいチョコ味です。

私自身、甘党なので、チョコレート系のおやつには目がないのですが、甘すぎるとかえって、中毒(?)になって、なかなか食べるのをやめられないという状況に…。でもこちらのチョコは軽くて、上品な味わい。それでいてちょうどよい満足感もあるので、罪悪感をもたずに、おやつや小腹対策としてとり入れやすいです。

そしてなによりも、1本(約39g)あたり約15gのプロテインがとれるのが魅力。最高品質のWPI(ホエイプロテインアイソレート)5gと大豆プロテインをバランスよく配合しているそう。

ちなみに、WPIとは動物性たんぱく質のホエイから水分や不純物を取り除いたもので、たんぱく質含有量が90%以上ととても純度が高いのが特徴。吸収がほかのプロテイン原料よりも早いので、効率的にたんぱく質を摂取したい人にオススメとのこと。

甘党の人にもうれしい、チョコレート味の高プロテインバー。忙しいときは片手でさくっと食べられるので助かります!

(編集 kico)

Omeza トークとは…
FYTTE 編集部員が、みなさんの朝のお目覚ましになるようなダイエット・美容・健康小ネタをお届けするコラムです。

FYTTE 編集部

FYTTE 編集部

ダイエット専門誌として1989年に雑誌創刊し、2016年よりWEBメディアに。ダイエットはもちろんのこと、ヘルスケア、ビューティなど体の内側からも外側からも美しくかつ健康でいるための体づくりのノウハウを、専門家への取材とともに紹介。“もっと、ずっと、ヘルシーな私”のキャッチフレーズとともに、編集部員も自らさまざまなヘルシーネタを日々お試し中!

//
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

Share

  1. Share

  2. お気に入り

    4

関連記事

  1. Dietおやつ時間に栄養チャージ! 女性にうれしいおせんべい「美穀」 #Omezaトーク

    おやつ時間に栄養チャージ! 女性にうれしいおせんべい「美穀」 #Omezaトーク

    79
  2. Dietバランスよく食べてやせる5つのコツと野菜を使った小鉢レシピ3選

    バランスよく食べてやせる5つのコツと野菜を使った小鉢レシピ3選

    156
  3. Diet食べても太らない秘訣は? 美人トレーナー八木知美さんの食事&間食ワザ

    食べても太らない秘訣は? 美人トレーナー八木知美さんの食事&間食ワザ

    187
  4. Diet大の麺好き「ラオタ」の母も歓喜!糖質制限中に食べられる○○を使った麺がスゴイ #Omezaトーク

    大の麺好き「ラオタ」の母も歓喜!糖質制限中に食べられる○○を使った麺がスゴイ #Omezaトーク

    76

あわせて読みたい

Pickup