FYTTEフィッテ

もっと、ずっと、ヘルシーな私

  1. Share

  2. お気に入り

    64

【動画あり】膣は女性のパワースポット! 生理痛、むくみ、肩こり…女性の不調を解消する「膣ヨガ」7選

3月20日にFYTTEが開催するオンラインのエンターテインメントフィットネスライブ「The Fit & Wellness Live 2021 at home」に向けて、体を整え、キレイを磨く“フィッテチャレンジ”がスタート! 本番イベントに向けて、おうちでできるさまざまなフィットネスコンテンツを随時、配信していくので、ぜひトライしてみて。今回は女性ならではの不調を解決し、心と体に潤いをもたらす「膣ヨガ」をご紹介します! 宅トレにとり入れて、体を整えていきましょう。

監修
鈴木 まり

運動習慣がない人でもムリなくできる!

膣ヨガのポイントは「お尻と膣を締める」「体を揺らす」「ねじる」「伸ばしきる」の4つ。これらの動きを中心に、ポーズが展開されます。
「膣は女性が健康な体を保つうえで大切なパーツです。第1チャクラの膣は、ヨガの世界ではエネルギーが始まるスタート地点で、命の源であり、生命の土台。生命エネルギーの起点である膣を意識してヨガを行うことで、体の巡りが格段によくなり、女性の体を健康な状態に整えることができます」と、膣ヨガの考案者でセラピスト&インストラクターの鈴木まり先生。

今回は膣ヨガのメソッドを7つまとめてご紹介! 動きやポイントを動画でわかりやすく解説します。ふだん運動習慣がない人でもムリなくできる動きなので、ぜひ試してみてくださいね♪

骨盤のゆがみを矯正! 膣ヨガの入門ポーズ「立ち花菱膣しめ」

お尻や膣を締める感覚がない人にも、わかりやすい膣ヨガの入門ポーズ。骨盤底筋や臀筋が強化され、骨盤のゆがみを矯正。出産後の尿もれや便失禁の改善に効果的です。

動画はこちら!

【1】

あお向けでひざを立てた状態

あお向けになり、ひざを立て、ひざの真下にかかとを置く。腹筋に力を入れて、お尻を持ち上げる。

【2】

お尻を持ち上げた状態

肩甲骨を寄せるようにして両手をお尻の下で組み、さらにお尻を天井方向に持ち上げる。お尻と膣をギュッと締め、鼻から息を吸い、口から息を吐く深い呼吸を5回くり返す。

【3】息を吐き切ったら、肩をゆるめてお尻を床に下ろす。

【POINT】
天井方向に引っ張られるように恥骨を上に上げるのがポイント! お尻と膣に自然と力が入ります。

次はダイエット、生理痛などに効くメソッド2つをご紹介!

 

//
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

Share

  1. Share

  2. お気に入り

    64

関連記事

  1. Fitness【動画で解説】太ももの前面がかたいと、やがて腰痛の原因に?! 心と体に潤いをもたらず“膣ヨガ”でガチガチ体を解消!

    【動画で解説】太ももの前面がかたいと、やがて腰痛の原因に?! 心と体に潤いをもたらず“膣ヨガ”でガチガチ体を解消!

    22
  2. Fitness【動画で解説】膣ヨガでリンパの滞りを流し、「むくみ」「冷え」「風邪」を撃退!

    【動画で解説】膣ヨガでリンパの滞りを流し、「むくみ」「冷え」「風邪」を撃退!

    30
  3. Fitness女性のパワースポット“膣”にアプローチ! 下半身を鍛える「膣ヨガ」で代謝アップ&脂肪燃焼!

    女性のパワースポット“膣”にアプローチ! 下半身を鍛える「膣ヨガ」で代謝アップ&脂肪燃焼!

    39
  4. Fitness閉経を挟んだ前後5年が“更年期”。心も体も揺らぐ10年を“膣ヨガ”で快適に~動画で解説~

    閉経を挟んだ前後5年が“更年期”。心も体も揺らぐ10年を“膣ヨガ”で快適に~動画で解説~

    29

あわせて読みたい

Pickup