FYTTEフィッテ

もっと、ずっと、ヘルシーな私

  1. Share

  2. お気に入り

    53

目を指さす女性

大きくて黒目がちな目は、若々しくて愛らしい印象をうけますよね。目がしょぼしょぼしてきた、たるみが気になる、もっと大きな目だったら…とお悩みの人には顔ヨガがおすすめ! 顔ヨガインストラクターの小林かおる先生が教える、デカ目を作る顔ヨガを3つ厳選してご紹介します。


■黒目もぱっちり大きく見える「おでこロック」

おでこロック

まず最初に紹介する顔ヨガは「おでこロック」。
こちらのポーズでは目のまわりの筋肉である眼輪筋を鍛えることで、まぶたがぱっちりと開くように。アイメイクで作ったデカ目はふとした拍子にとれてしまうこともあるかもしれませんが、顔ヨガで作ったデカ目はその心配もなし。まずはこちらからチャレンジしてみましょう。

<詳しいやり方はコチラ>

■もっと目のまわりを集中的に鍛える「おでこロック応用編」

おでこロック応用編

続いて紹介するのは「おでこロック応用編」。
こちらの顔ヨガでは、目のまわりを集中的に鍛えることでぱっちり目をゲットすることができます。

「加齢でまぶたは下垂し、それとともに目が小さく見えてしまいます。加えて現代人はパソコンやスマホなどで1日中、目を酷使しがち。目が疲れたり細めたりするクセがある人は、知らない間に目が小さくなっている可能性があります。
そこで目を開いたり閉じたりする筋肉(眼輪筋)を鍛える顔ヨガの出番です。目周りを集中的に鍛えれば、まぶたがぱっちりと開き、瞳がひとまわり大きく見え、魅力的になれますよ」(小林かおる先生)

<詳しいやり方はコチラ>

■老け見えするお疲れ顔を解消!「ムンクの顔」

ムンクの顔

最後に紹介する顔ヨガは「ムンクの顔」。
顔に老けた印象を与えてしまう、たるみ、むくみ、クマのお悩み解消にぴったり! 顔全体の筋肉のストレッチに加え、下眼瞼筋(かがんけんきん・下まぶたのこと)を意識して動かしていきます。

<詳しいやり方はコチラ>

とくに日頃目を酷使して、目を細めることがクセになっている人も多いかもしれません。ぜひ、顔ヨガをとりいれて魅力的なぱっちり目を作っていきましょう!

文/FYTTE編集部

連載・関連記事

  1. 涙袋にパールベージュ!メイクさん直伝の大人の「デカ目」を作る方法

  2. 40over必見!まぶたのたるみに即使いたい、プロ推薦コスメ3選

  3. そろそろヤバい!?年齢が気になったら始めたい“盛り過ぎない”アイメイク

//
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

Share

  1. Share

  2. お気に入り

    53

関連記事

  1. Fitnessマスクをはずすのもコワくない! 「顔ヨガ」動画でLet’s顔やせチャレンジ

    マスクをはずすのもコワくない! 「顔ヨガ」動画でLet’s顔やせチャレンジ

    23
  2. Fitness老け見えの原因を撃退!首のシワとほうれい線をなくす顔ヨガ

    老け見えの原因を撃退!首のシワとほうれい線をなくす顔ヨガ

    49
  3. Fitness「愛され顔女子」の共通点♡ 口角をキュッと上げる顔ヨガ

    「愛され顔女子」の共通点♡ 口角をキュッと上げる顔ヨガ

    53
  4. Fitnessのっぺり顔は卒業!ふっくらリップ&ほっぺたの「立体顔」を作る顔ヨガ

    のっぺり顔は卒業!ふっくらリップ&ほっぺたの「立体顔」を作る顔ヨガ

    52

あわせて読みたい

Pickup