FYTTEフィッテ

もっと、ずっと、ヘルシーな私

  1. Share

  2. お気に入り

    17

ここは天国!? 布団で凍える夜が180度変わった「ふとん乾燥機」って最高!

冬の布団の中がひんやりとしていると、体が冷えてしまってなかなか寝つけなかったり…。そんなストレスから解放してくれたのが「ふとん乾燥機」の存在でした!


年が明けて1週間と少し。1都3県は再び緊急事態宣言が出てしまったこともあり、なんだか気が滅入ってしまうなというのが正直なところ。しかもここ数日は連日とっても寒い! 外が寒いのは当たり前ですが、わが家の廊下だったり、脱衣所もまるで冷蔵庫のようです。なかでも私が苦手な寒さが就寝時にお布団に入ったときのヒヤッと感。湯たんぽや電気毛布を使ったりいろいろ対策法はあると思いますが、「でも、なんやかんやいつも寝れないこともないし…」と対策をとることを放棄していました(苦笑)。

ところが年末、私の知らぬ間に母が通販番組にてふとん乾燥機を購入していたんです。これがすごい! ふとん乾燥機を使った日の夜のお布団の心地よさ、ハンパないです。本当にあたたかくてふっかふかで、春の陽だまりのなかで干していたかのような気持ちよさがたまらない…まさに天国。正確に何分とは言えないのですが、即眠りに入れたので、睡眠は環境作りがとても大事なのだなと身をもって実感。さすがに毎日は使えていないのですが、今日は冷え込むぞという日はぜひ積極的に使っていきたいものです。
冬・夏・ダニ・速暖の4つのモードがあるのですが、ダニモードでは温風100分で乾燥してダニ対策ができるのもうれしい。さらに、衣類乾燥や靴乾燥にも使えるというからお得ですよね。今の季節は雪や雨で洗濯物が外に干せなかったり、靴の中が濡れてしまったりすることもあるはず。どんな風に活躍してくれるのか、今から楽しみなアイテムです。

今日はわが家のアイテムをご紹介しましたが、FYTTEではビューティ・ヘルス賢者のみなさんがおうち時間を快適に過ごすために愛用されているすぐれものの快眠グッズを紹介しています! プロフェッショナルなみなさんがどんなものを使っているのか、ぜひいろいろと覗いてみてくださいね。(編集nano)

Omezaトークとは…
FYTTE 編集部員が、みなさんの朝のお目覚ましになるようなダイエット・美容・健康小ネタをお届けするコラムです。

FYTTE 編集部

FYTTE 編集部

ダイエット専門誌として1989年に雑誌創刊し、2016年よりWEBメディアに。ダイエットはもちろんのこと、ヘルスケア、ビューティなど体の内側からも外側からも美しくかつ健康でいるための体づくりのノウハウを、専門家への取材とともに紹介。“もっと、ずっと、ヘルシーな私”のキャッチフレーズとともに、編集部員も自らさまざまなヘルシーネタを日々お試し中!

//
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

Share

  1. Share

  2. お気に入り

    17

関連記事

  1. Healthcare2週間続いたら要注意!あなたは大丈夫? 心の不調サインを示す3つの「A」

    2週間続いたら要注意!あなたは大丈夫? 心の不調サインを示す3つの「A」

    3
  2. Healthcare1日5分! 自律神経を整えてストレス・リリース「快眠簡単メソッド」

    1日5分! 自律神経を整えてストレス・リリース「快眠簡単メソッド」

    19
  3. Healthcareコロナ禍で睡眠の質が低下! リモートでも快眠体質を維持する方法とは?

    コロナ禍で睡眠の質が低下! リモートでも快眠体質を維持する方法とは?

    9
  4. Healthcareパジャマは季節を問わずふわモコ素材を着たいけど、睡眠に影響ってあるの?

    パジャマは季節を問わずふわモコ素材を着たいけど、睡眠に影響ってあるの?

    13

あわせて読みたい

Pickup