FYTTEフィッテ

もっと、ずっと、ヘルシーな私

  1. Share

  2. お気に入り

    11

オートミールのバナナソフトクッキー

朝食代わりにもおすすめ。食物繊維たっぷり! 砂糖や小麦粉を使わない素朴な味わいのクッキーです。今日は、管理栄養士のエダジュンさんに「オートミールのバナナソフトクッキー」を教えていただきます。


混ぜて焼くだけ!「オートミールのバナナソフトクッキー」

オートミールのバナナソフトクッキー

こんにちは! 管理栄養士のエダジュンです。
本日の腸活レシピは「バナナ」と「オートミール 」です。

今回はオートミールでお手軽おやつを作ります。しかも食材は3つです。
バナナには、甘さがしっかりあるので、砂糖などは使わずに仕上げました。
また、粘度があるので、つなぎの粉などは不要で生地がまとまります。クッキーと表現しましたが、やわらかいソフトクッキーのような味わいなので、ふわふわな食感をお楽しみください。余分なものが含まれてないので、お子さまのおやつにもピッタリ!

今回はココアパウダーを足して、風味をプラスしておりますが、ナッツを入れたり、きなこに変えたりして、いろいろとアレンジして楽しんでください。

<材料 作りやすい量>
・バナナ 2本(200g)
・オートミール 100g
・ココアパウダー 小さじ2

<作り方>

フォークでつぶしたバナナ

1.ボウルにバナナを入れて、フォークなどでなめらかになるまでつぶす。

オートミールとココアパウダーを入れてなじませる

2.(1)にオートミールとココアパウダーを加えて、全体になじむまで混ぜる。

ひと口大の円型に形を作る

3.ひと口大の円形に写真のように形を10個作り、オーブントースター(1000w)で、表面が焼けるまで10分ほど焼く。

!!栄養メモ!!
バナナは、食物繊維とオリゴ糖が含まれており。オリゴ糖は腸内の善玉菌のエサになり、活発に活動し、便通を助けてくれます。
また、オートミールにも、食物繊維が豊富なので、バナナとオートミールを一緒に食べると効率よく腸活ができます。

連載・関連記事

  1. ダイエット中に食べたいおやつ♡ 「オートミールinスティックスイートポテト」 #腸活レシピ

  2. 混ぜて焼くだけなのに絶品! 低糖質スイーツ専門店の『おからのマフィン』レシピ

エダジュン

エダジュン

料理研究家。管理栄養士。Soup Stock Tokyoにて本社勤務を経験したのち、料理研究家として独立。「パクチーボーイ」の愛称で書籍や雑誌、イベントやTV出演。またレシピ開発、料理教室主催、社員食堂のプロデュースなど幅広く活躍。ワクワクする料理・レシピが人気。著書に『クセになる! パクチーレシピブック』(PARCO出版)、『野菜たっぷり具だくさんの主役スープ150』(誠文堂新光社)がある。

ホームページ

//
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

Share

  1. Share

  2. お気に入り

    11

関連記事

  1. Dietクリスマスにいかが? 「鶏むね肉deトマトタンドリーチキン風」 #腸活レシピ

    クリスマスにいかが? 「鶏むね肉deトマトタンドリーチキン風」 #腸活レシピ

    11
  2. Dietダイエット中に食べたいおやつ♡ 「オートミールinスティックスイートポテト」 #腸活レシピ

    ダイエット中に食べたいおやつ♡ 「オートミールinスティックスイートポテト」 #腸活レシピ

    11
  3. Dietお手軽フレンチ! クリスマスの一品に「ブロッコリーのシャンピニオンソース添え」 #腸活レシピ

    お手軽フレンチ! クリスマスの一品に「ブロッコリーのシャンピニオンソース添え」 #腸活レシピ

    10
  4. Diet簡単調理でリピ決定! ヘルシー韓国風「納豆チャプチェ」 #腸活レシピ

    簡単調理でリピ決定! ヘルシー韓国風「納豆チャプチェ」 #腸活レシピ

    7

Pickup