FYTTE

Diet
CATEGORY : ダイエット |食べる

1ピース150kcal以下、糖質5g以下♪ プチギフトとしても喜ばれる、人気パティシエの簡単“低糖質&低カロリー”お菓子レシピ3選

Share
トップ画像

美容や健康に気を使いながら、罪悪感なくスイーツを楽しみたい、そんな思いを込めた、低糖質&低カロリーでグルテンフリーのお菓子専門店“夢見菓子”。オーナーパティシエの山本蓮理さんは、「お菓子作りは子どもの頃から、人を幸せにできる魔法でした。今、“低糖質”という要素が加わり、ますますお菓子作りが幸せな時間になっています」と話します。そんな山本さんの著書『シンプルな材料だけで美味しく作れる低糖質の焼き菓子』から、初めてでもおいしく作れる3つのレシピをご紹介します!

監修 : 山本蓮理 (やまもと・れんり) (『夢見菓子』オーナーパティシエ)

低糖質&低カロリー&グルテンフリースイーツ専門店『夢見菓子』オーナーパティシエ。低糖質&低カロリースイーツレシピを発信する『夢見レシピ』主宰。「ダイエット中の人や、健康に気をつかっている人にもストレスフリーに甘いものを楽しんでほしい」という思いのもと、低糖質スイーツの開発・レシピ提案を行っている。これまでの経験を生かして資金・資格なしからのお菓子屋さん開業支援も展開し、レンタルキッチン事業や開業相談も行う。(一社)日本フードアナリスト協会認定講師としても活動している。

Contents 目次

初心者でも作りやすいお菓子を

おうち時間を過ごすなかで、お菓子作りをしてみたいという人も多いのでは? ただお菓子作りは慣れない人には、材料を準備したり、分量を計ったり、何かとハードルが高いものですよね。
山本さんが開発したレシピは、家庭で作りやすいようにと、材料もスーパーなどで買えるものだけ。作り方も簡単にし、ほとんどは順に混ぜていくだけでいいように考案しています。
「いちばん難しいレシピでも、メレンゲを別のボウルで作って最後に混ぜ合わせるだけです。お菓子作り初心者でも計量を事前に行い、落ち着いてひとつひとつの作業をこなしていけば、きっとおいしく仕上がると思います」と山本さん。
特別な器具も必要なく、型なども100均で買えるものでOK。ただ、いずれの工程もハンドミキサーは百人力。「ハンドミキサーがあると驚くほど簡単になるので、まだ持っていない方は一台常備するのがおすすめです」とのこと。

材料としては、70%が糖質である小麦粉は一切使わず、おからとアーモンドパウダーで代用しています。
「小麦粉を使わないと、まずふわふわ感を出すのが難しいんです。おからだけだとおからの味が強くて、食感もモサモサしてしまう。どうやったらそこを打開できるのか、試行錯誤を重ねました。リッチな味わいになるアーモンドパウダーを合わせて使っていますが、ちょうど味のバランスがよくなる配合率にしています」

今回は山本さんのレシピ集『シンプルな材料だけで美味しく作れる低糖質の焼き菓子』から、作りやすくておいしい!と評判の、3つのレシピをご紹介します。すべて1ピース150kcal以下、糖質5g以下になるように計算されています。

1、低糖質バナナブレッド
2、低糖質おからマフィンのレシピ
3、低糖質スモークサーモンとクリームチーズのケークサレのレシピ

 

 

1、低糖質バナナブレッドのレシピ

「糖質の高いバナナを使用していますが、おからとアーモンドパウダーで糖質オフ。ただし、バナナの風味はしっかり出るようにしています。ラム酒とシナモンの風味はお好みで」(1/8カット 糖質3.8g 100kcal)

【材料 (8×18×6cmパウンド型1本分)】
バナナ……皮なしで100g(大きめ1本)
ラカントS……25g
卵……2個
油……12g(大さじ1)
[A]
・おから……25g
※おからパウダーの場合はパウダー5gを水20gで戻す。
・アーモンドパウダー……25g
・シナモン……4g(小さじ2)※お好みで、なくてもOK
・ベーキングパウダー……4g(小さじ1)
クルミ……30g
ラム酒……15g(大さじ1)
※お好みで、なくてもOK
【準備】
・オーブンは180℃に予熱する
・[A]は同じ器に合わせて量っておく
・クルミは細かく砕く
・型に型紙を敷く
【作り方】

(1)ボウルに皮をむいたバナナを入れ、ハンドミキサーでつぶす。つぶし加減はお好みで。(泡立て器でもOK)

(2)ラカントSを入れて混ぜる。

(3)卵と油を入れ、ハンドミキサーの低速~中速でよく混ぜる。写真くらい混ざればOK。

(4)[A]を入れて粉気がなくなるまで混ぜる。泡立て器の場合は入れる前に粉のダマをつぶしておく。

(5)砕いたクルミとラム酒を加えて軽く、混ぜる。

(6)型に入れて空気を抜き、180℃のオーブンで35分焼く。

(7)竹串やつまようじをさして生地がついてこなければ焼き上がり。やわらかい生地なので型に入れたまま冷まし、粗熱が取れてから型紙と型をはずす。

アーモンドパウダーとおからを使ったバナナブレッド。口当たりのよい味わいが特徴です。家庭で作りやすいよう、アーモンドパウダーとおからは配合を変えてもよく、どちらか一種類だけでも作れるレシピになっています。おから50gで作ると、水分が多めでやわらかい食感になり、アーモンドパウダー50gで作ると、香ばしくふわっとした仕上がりになるそうです。

 

2、低糖質のおからマフィン

おからの味わいをそのまま生かした「おからマフィン」。
「おからマフィンは材料を混ぜて焼くだけ。それだけでふわふわのおいしい低糖質マフィンができ上がります。実際にお菓子を作ってみた方からは、“お豆腐屋さんでもらえるおからを使ったら、ものすごくおいしかった”という感想をいただきました。プチギフトにしても喜ばれますし、ぜひ作ってみてください!」(1個あたり糖質0.49g 87kcal)

【材料 (直径7cmマフィン型8個分) 】
[A]
・おから……100g
※おからパウダーの場合はパウダー 20gを水80gで戻す。
・ラカントS……50g
・ベーキングパウダー……4g(小さじ1)
油……50g
卵…… 2個
【準備】
・オーブンは180℃に予熱する
・ボウルに[A]を合わせて量り入れる
・型にグラシンカップもしくはアルミカップを敷く
※金型不用のマフィンカップを使用してもよい
【作り方】

(1)ボウルに入れた[A]を泡立て器かハンドミキサー低速で軽く混ぜる。混ざるとボロボロとした感じになる。ざっくり混ざれば大丈夫!

(2)真ん中にくぼみを作り、油と卵を入れる。先に卵を潰し、内側から外側に向かって少しずつ全体を混ぜる。

(3)泡立て器もしくはハンドミキサーの低速~中速で全体がなじむまでよく混ぜ、型の7分目くらいまで流し入れる。

(4)180℃のオーブンで20分焼き、型のまま冷ます。さわれる温度になったら金型から出してケーキクーラーに移す。

Point: おからパウダーは微細のものを使うとしっとりとした口当たりに仕上がり、表面もなめらかになります。マフィンらしい食べごたえがほしい場合は、微細でないものを使うのがおすすめです。
“おから好き”にもうれしい、やさしい味のおからマフィン。糖質もかなり抑えられていて、ダイエッターにも嬉しい限り。おからの食物繊維も豊富にとれて、おいしく、腸活にもよいマフィンができ上がります。

 

3、低糖質スモークサーモンとクリームチーズのケークサレのレシピ

ケークサレは食事ケーキともいわれ、食事にしても楽しめる一品です。レシピではお豆腐を使ってヘルシーに、かつなめらかな食感を出しています。「私もよくお昼ご飯にしたり、ワインに合わせて食べたりしています。ケークサレは、ほうれん草やブロッコリー、肉、魚などお気に入りの食材でアレンジすることが可能。チーズとも相性がいいので、ぜひ入れたほうがいいですよ」と山本さん。もし、もの足りないと思ったら、塩とブラックペッパー、パルメザンチーズを足してみるといいそう。子どもから大人まで喜ばれる味でワインにも合うちょっと自慢の一品です。( 1/8カットあたり 糖質0.99g 124kcal)

【材料 (8×18×6cmパウンド型1本分)】
油……50g
豆腐……75g
卵……2個
[A]
・アーモンドパウダー……30g
・塩……適量(2、3 つまみ程度)
・ベーキングパウダー……4g(小さじ1)
[B]
・ブロッコリー……60g
・スモークサーモン……30g
・クリームチーズ……30g
ブラックペッパー……お好みの量
【準備】
・オーブンは180℃に予熱する
・[A]は同じ器に合わせて量っておく
・型に型紙を敷く
【作り方】

(1)ブロッコリーとスモークサーモンをひと口大からやや小さめくらいに切る。あまり気にせず好みの大きさで大丈夫。クリームチーズは量ったら使うまで冷蔵庫に入れておく。

(2)ボウルに油と豆腐を入れ、ハンドミキサーの低速〜中速か、泡立て器でぐるぐるとよく混ぜる。多少、粒が残っていても大丈夫!

(3)卵を加えてしっかりと混ぜ、なめらかになったら[A]を加えて粉っぽさがなくなるまで混ぜる。

(4)[B]の材料を入れて軽く混ぜ、型に入れて空気を抜く。クリームチーズは 1cm角程度にちぎり入れる。

(5)表面にブラックペッパーをふり、180℃のオーブンで40分焼く。粗熱が取れたら型からはずして冷ます。

低糖質な肉や魚、チーズを具材にすれば、豆腐との組み合わせで、たんぱく質も豊富にとれるメニューになりますね。見た目も色とりどりのオシャレメニューなので、パーティにも活躍しそうです。

手軽な糖質オフのおやつ、ぜひ楽しんでみてくださいね!

文/庄司真紀
参考書籍『シンプルな材料だけで美味しく作れる低糖質の焼き菓子』

連載・関連記事

関連記事

  1. Dietアップルパイ、プリン、ベイクドチーズケーキ、ホットケーキ、いちばん糖質が高いのは?~ダイエットに役立つ栄養クイズ~

    アップルパイ、プリン、ベイクドチーズケーキ、ホットケーキ、いちばん糖質が高いのは?~ダイエットに役立つ栄養クイズ~

    0
  2. Diet−50kgの料理研究家が考案! ダイエット中でも食べられる「魅惑のチョコレートスイーツ」レシピ3選

    −50kgの料理研究家が考案! ダイエット中でも食べられる「魅惑のチョコレートスイーツ」レシピ3選

    0
  3. Dietあの懐かしのお菓子が糖質50%オフに!?  進化した「堅焼きおっとっと」を食べてみた  #週末よもやま

    あの懐かしのお菓子が糖質50%オフに!? 進化した「堅焼きおっとっと」を食べてみた #週末よもやま

    44
  4. Diet洗練された大人のアメリカンクッキー♪『食の贅沢研究所』とコラボの「タフクッキー(低糖質)」が新登場!

    洗練された大人のアメリカンクッキー♪『食の贅沢研究所』とコラボの「タフクッキー(低糖質)」が新登場!

    2

おすすめの記事PICK UP